家系図の作成方法

当事務所は、以下のような流れで、家系図を作成します。

 

@ 当事務所が依頼者の先祖までさかのぼって、役所から戸籍を取り寄せます。

   戸籍謄本から必要な情報を読みとり, 不明瞭な文字がある場合は、役所に問い合わせをします。

   必要事項を付箋にメモをして、配置や構図を決めます。 

      

戸籍謄本から必要な情報を読みとり, 不明瞭な文字がある場合は、役所に問い合わせをします。

  必要事項を付箋にメモをして、配置や構図を決めます。 

  エクセル( EXCEL )を使用し作図をして、家系図を作成します。

      

B  試作品を実際にプリント・アウトして、確認をします。
     見栄えを良くするために、線の間隔や倍率を変えて、試作を繰り返し、完成させます。
     完成した家系図のデーターを、エクセル( EXCEL )版とPDF版の2通りで、CDに入力します。

 


※ 家系図の作成の際には、個人情報を慎重に取り扱うため、安心です。

※ 納期は、お申込みから3か月〜数か月後になります。



家系図の作成方法のQ&A

家系図の作成方法について、よくある質問と回答です。

 

 家系図を作成するソフトは何ですか?

 戸籍の取り寄せ・取得とは? 

家系図作成にともなう個人情報の取り扱いについて

親族に複雑な事情があるのですが?

 


 

 家系図を作成するソフトは何ですか?


エクセル( EXCEL )を使用して、家系図を作成します。

市販の家系図用のソフトは使用しません。

家系図をエクセル版とPDF版の2通りでCDに入力して、依頼者にお届けします。

 

戸籍の取り寄せ・取得とは?


家系図を作成するためには、依頼者の過去の先祖までさかのぼって、戸籍謄本を役所から取り寄せる必要があります。

当事務所では、戸籍謄本を役所から取り寄せることを、「 戸籍の取り寄せ 」や「 戸籍の取得 」と呼びます。

また、戸籍謄本や除籍謄本など、戸籍に関する謄本類を「 戸籍謄本 」と総称しています。 

家系図を作成した後に、取得した戸籍謄本等を依頼者に納品します。


家系図の作成にともなう個人情報の取り扱いについて


当事務所は、家系図の作成の際に、以下のように、依頼者の個人情報を適切に取り扱います。

 

1.家系図の作成および書類の取り寄せ等の正当な目的に限り、個人情報を収集・利用します。

2.作成した家系図および取り寄せた戸籍謄本等は、依頼者に納品します。 

3.情報セキュリティの確保に努め、個人情報に対する不正アクセス、改ざん、漏えい等を防止します。

4.社会状況に応じて、個人情報保護の取り組みを継続的に改善します。

 親族に複雑な事情があるのですが?


親族関係に複雑な事情がある場合があります。

親族に非嫡出子が存在したり、家系図に記載したくない人物がいるケースも少なくありません。

隠しておきたい事実が分かってしまうことで、後で揉めることは望ましくありません。

そのため、依頼者のご要望があれば、当事務所は家系図の表記を工夫するなど、柔軟に対応いたします。



 TOPページに戻る

▲このページのトップに戻る